SSC地域公開シンポジウム in 北九州「低炭素と持続可能性を両立する地域づくりの最前線~北九州市の取り組みから~」

2013-11-08

SSC地域公開シンポジウム in 北九州

「低炭素と持続可能性を両立する地域づくりの最前線~北九州市の取り組みから~」

北九州市東田地区での電力の市場化の手段としてのダイナミックプライシング実施がどのような効果があるかという試みの結果がまとまったため、本年度、11月15日(金)、16日(土)に、国際東アジア 研究センターにご尽力いただき、2011年に続き、北九州市で、地域公開シンポジウムと北九州市視察ツアーを行います。

<スケジュール>

11月15日(金)

  • 午前 SSC地域公開シンポジウム(会場:リーガロイヤルホテル小倉)「低炭素と持続可能性を両立する地域づくりの最前線~北九州市の取り組みから~」
  • 午後ウォータープラザ北九州、電源開発株式会社・若松総合事業所を視察

11月16日(土)

  1. 午前 SSC地域公開シンポジウム(会場:リーガロイヤルホテル小倉)
  2. 午後 東田地区を視察(環境ミュージアム、地域節電所、水素PR館や水素実証住宅)

 くわしくはこちらをご覧ください